FC2ブログ

うさうさわっ

うさぎの”なっちゅ”と家族のおもろ~会話。それとたまに私の眼の障がい”網膜色素変性症”についてと息子のADHDについても書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災の事、ネットの事

明日、3月11日は、東日本大震災から4年目に入りますね。
ニュースでは、まだまだ大変な被災者の方の現状を伝えたりしているのを耳にします。

もちろん皆さん前向きに頑張っています。
が。
被災した方にしかわからない心の傷がたった3年やそこらでは塞がるわけがないですよね。
私達にできる事。
忘れてしまわない事。
他人事で片付けてしまわない事。
一緒に原発についてちゃんと考える事。などなど。
小さな事でも沢山あるのではないでしょうか。

簡単に震災を経験したものではない私が書いてはいけないけれど、小さな事でもいい。
何かができたらな、と思っています。


話は変わりますが最近は悲しいニュースが最近多いですね。
聴覚障がい者の事で色々な騒ぎを起こした方もいました。

あの事件をきっかけに嘘の障がい者を見たというTwitterのつぶやきが増えている事を知り、悲しくなりました。
「白杖を持っているのにスマホを見てた。」
「手引きしてあげたら、目を合わせてお礼を言われ、ゾッとした。」
「どう見ても見えてるのに白杖を持ってる。」
など。

どうか、心無い事を簡単につぶやく前にネットで調べてみて下さい。
弱視の方も視野狭窄の方も白杖を持っています。
それは、同情を買う為では決してないのです。
足元確認の為、もしくは他の人に避けてもらう為なんですよ。
どうかこの事が、もっと世の中日広まりますように。

もちろん視覚障がい者だけでなく、聴覚障がい者の方も心無いTwitterのつぶやきに傷ついている人もいる事でしょう。
ネット社会は便利でもあり、怖い世界でもあるので、私も知らない間に誰かを傷つけたりしないように気をつけようと思います。


そうそう。
またまた”うさかつ日記”のらびったーさんに可愛いナッツ(72)切手を作って頂きました♪

本当にいつも可愛い画像をありがとうございます♪
優しいコメントを頂いたり、こんな画像をプレゼントされたり。
こんな時、私って恵まれているなぁ、と思います。
ネットは怖い世界だけれど、優しい方にも沢山出会う事ができました。
日々、感謝です
スポンサーサイト

コメント

No title

自分も知らないうちに誰かを傷つけているかもしれないなぁと思いながら読みました。

ネットだけの情報じゃなくて、自分の目と体で確認した事を信じていきたいし、子供にもそれを伝えていければなぁと思います♪

No title

震災から3年…被災された方のご苦労はまだまだ続いているのだと思います。
TVなどで報道されるとお辛いだろうなと思うことがたくさんありますよね。

簡単につぶやけるのがツイッターの良いところなんでしょうけど、もっと楽しいことをつぶやけばいいのにな~って思うことも多いです。
(私はツイッターをやらないので、娘から聞く範囲のことですが…)
知らないということで人を傷つけてしまうことはとても哀しいことですよね。
理解されないとことが一番辛いですものね。

切手のなっちゅちゃんもとても素敵ですね~♪

こんばんは♪

東日本大震災から3年経ったんですね・・・。
当時の映像などを見てて、あの時の恐怖を思い出しちゃいました。
関東も震度5弱・・・。
初めての経験。当時働いてたので、職場で地震を経験しました。
あの日は、寒くて・・1台だけストーブがあったので、動物に少しでも暖かくしたくて・・・。
人間は、ホッカイロで・・・。
停電で真っ暗。携帯のワンセグでニュースをみて過ごしました。
東北の方がどれだけ 辛い思いをしてきたか・・・。
ニュースなどで、映像を見て、悲しい気持ちになりますが、
その場にいた方にしかあの時の恐怖は分からない・・・ですよね。
ツイッター 私は、ガラゲーなのでやってないですが、
ネットは、恐ろしいですよね・・・。
あっ! ここにも切手が。。。(*>ω<*)
なっちゅちゃん切手可愛い~v-10

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

震災の日、改めてまだまだ何も終わってない、それどころか何も始まってさえいないんだということに気付きます。
まだまだ辛い思いをされてる方が沢山いらっしゃる事を忘れてはいけないですね。

ゴーストライターの件では、それ以上に詐病のことが問題になってますよね。
私もこの件では、本当にいろんな障がいで苦しんでる人に対してこそ一番罪深い事をしたんじゃないかと思いました。
彼のせいで、疑いの目を向けられる人は二重、三重の苦しみを負わされることになります。
一番やってはいけない事をやったと思います。

そして、白杖のことももっと一般の人が理解すべきなんでしょうね。
さわさわっさんがこうして訴えて下さったことで私も知らなかった事を気付かせて貰ってよかったと思ってます。

今回の事件で、以前読んだ『レインツリーの国』という本を思い出したんですが、実際には自分の障がいを隠したいと思う人も沢山いらっしゃって、その方の気持ちも分かるし、隠されていると誤解をしてしまう事もあるという事に気付きました。
すごく難しい問題だと思って、自分ならどうするんだろうって考えましたが、今でも答えが出ません。
でも、考える事だけでも少しは寄り添えるのではないかと思ってます。

3年が過ぎましたね・・・

先日被災地支援に行かれた方の集いに参加してきました。
うちの委員さんも昨年岩手へ行かれていたので来られていました。
岩手大学名誉教授の齋藤先生がいわれていましたが、被災地の人をかわいそうと決して言わないで下さい。
被災地の姿は未来の日本の姿と思って自分に何が出来るかを考えてほしいとおっしゃっていました。
震災から3年現地では支援物資ではなく仕事が必要だと。
仕事をすることで生きがいになるとおっしゃっていました。
なのであちらの方が作られた物を積極的に買ってもらいたいともおっしゃっていました。

こんばんは

ネット社会の怖さですね。
耳が聞こえているのに聞こえないふりをして、ゴーストを使っての作曲活動をしていたどこかの誰かさんの為に、本当に耳や目に障害があって困っている人達が、辛い目にあっています。
心ない中傷に気づ付く事にお構いなしで、言ったら言いっぱなしで、言った言葉に責任を持たない人達が、数多くいるのですよね。
ネットが発達して便利になったけれど、同時にそう言う弊害が生まれて…
でも、人の暖かさと繋がりの大切さを、忘れたくはないです。
ネットを通じて、温かさを伝える事が出来たらいいのに。
そうなったら、さわっさわさまの手を思いっきり握りますよ。
大丈夫!大丈夫だよって。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

震災から3年が経ちましたね。
まだまだ傷が癒えない人が多いのだと思います。
私は東京で交通が止まった以外の被害はありませんでしたし
毎日くらしているとそれを忘れていることも多いです。
やはり経験した方でないとわからないことがいっぱいはるはずで、辛いことだと思います。
ゴーストライターのこと、本当に障害を偽っていたのなら大きなことですよね。
自分が非難されるのは仕方ないとして、こういうことがおこると
本当に障害で苦しんでるかたにも疑いの目がいったりして
結果、本当に困っている人たちにまで害が及ぶんですよね。
障害に限らず、誰かがサギのようなことをすると
同じ立場の人たちにまで及んで、その人たちは全然悪くないのに、
補助が切られるとか、困ることが起こる。
それは辛いよな~って思います。難しいね。
でも私もさわさわっさんがここで自分の障害のことをちゃんと話してくれたから、知ることが出来たことがいっぱいあります。
白杖の方のこともそうです。 
知ることって大事なんだと思います。
さわさわっさんがお話ししてくださること、とっても素敵なことだと思います。



ただ、障害だけのことではないんだけど、誰かがサギのようなことをすると、
本当に

ちまちま子様へ

本当ですね。子供達がスマホなしではいられないような事になってしまったこの時代。
正しい情報を自分の目と身体と頭でちゃんと考えて判断するような子になってほしいです(もうすぐ大人だけど)。
そしてネットで人を批判したりちゃんと教えていかないとなぁと改めて思いましたよ(^-^)

しろくま様へ

3月11日は1日中震災関連の事をテレビで放送してましたね。
私達は忘れないように見て、色々考えたり協力したりしないといけないと思う反面、被災者の方々はきっと見るのが辛い映像なのでしょうね。
普段はついつい忘れがちですが、しっかりと自分からアンテナをはっていこうと思います。

Twitter。
すごくわかります。人を非難したりせずにもっと楽しい事や、人に知ってもらいたい知識をつぶやけばいいのに、と思います。
最近始めたのですが、とても有益な情報を得る事ができる反面、心が痛くなるようなつぶやきも。
知らず知らずに人を傷つけてしまうつぶやきならまだしも、明らかに悪意のあるつぶやきも。
私、乙武さんのフォローをしているのですが、度々心ない事を乙武さんにつぶやくような人がいるんですよ。
それにユーモアをもって答える乙武さん。すごい人だなと思いました。
私だったら喧嘩ごしになってしまうかも(ーー;)

切手のなっちゅ。可愛いバージョンで作って頂きました♪
たまには変顔じゃなくて可愛い写真も撮らないとですね♪

すずたん様へ

こんにちは(´∀`)

3年ってあっという間ですよね。こうやって普通~に生活していると一瞬の期間です。
が。きっと被災者の方々には辛い辛い期間だったと思います。
関東もひどかったですよね。
私、関東出身なので友達に後日色々聞きました。
沢山の帰宅困難者もいらっしゃいましたね。
こちらにいると、本当に他人ごとのような感じで、経験していないのでまるで嘘のような映像でした。
見ていると辛くてしんどくなりますが、あの辛さは経験者にしかわからないものですもんね。
報道が少なくなってもまだまだ被災地は大変な事を忘れないようにしないと、と思います。

Twitter、やってみると有益な情報も得られるのですが、誹謗中傷もあったり、辛くなります。
もっと楽しい事をつぶやけばいいのに~といつも思いますよ(>_<)

切手、まだ本物をかってないのですよ~噂の切手、早く買わなくちゃ・・・と言って、また忘れそう~。

3/11に鍵コメでコメント下さった方へ

本当ですね。実は先日、防災の事について学んできたのですが、一人あたり一日3リットルの水が必要なんだそうです。家族4人なら12リットル。そして3日分は置いておかないといけないと聞き、36リットル!?と驚きました。
前の大きな地震から160年。普通は大地震は100~150年周期でおこるので、もういつおきてもおかしくないそうです。
実際に起きてからじゃ遅いのに、ついつい先延ばしにしている防災グッズ。
ちょっとしか揃えてないのでもうちょっと何とかしようと改めて思いました。

最近Twitterを始めたことで(まだあまりわかってないのですが)、色々な事を知る事ができました。
同じ難病の方達とも知り合えたり、面白い情報を知ったり。
でも有名人への誹謗中傷も目にしたり。
本名を使ってないことで、他人への気遣いがない言葉を読んで、とても悲しくなりました。
でも、ネットを使っているからこそ、こうやって鍵コメさんと知り合えたり、色々な方をお話できたり。
要は使う側で、ネットって良いものにも悪いものにもなるんですよね。
なので自分は他人を傷つけないようにきをつけようと思いました。
色々なお言葉、とても嬉しかったです。ありがとうございました(^-^)

もふもふミッフィー様へ

震災の事、本当に普段はすっかりテレビで放映されなくなってましたよね。
もっともっと問題点や被災者の方が頑張っている姿を放映してほしいものです。
普段、すっかり忘れている私が偉そうな事、言えないんですけどね(ーー;)

ゴーストライターの件。
謝罪会見も見ましたが、途中で嫌になって見るのをやめてしまいました。
途中から謝罪ではなくて、自分の保身の為の言い訳と、他人を攻撃する言葉ばかり。
何だか悲しくなりました。
ただ、こういう問題が起きた事によって、間違った障がい者への知識が変わるのもいいのではないかとちょっとプラス思考に考えようとも思いました。
私もきっと自分が視覚障がい者でなかったら、知らなかったと思うんです。
私にできる事は少ししかないけど、たまにこうやって書くのもいいかな、と思います。

「レインツリーの国」。私も読みました。かなり昔なのでちょっと内容は薄れていますが、とても良いお話でした。
ただ、主人公の女の子が確か自分に自信がなさすぎて後ろ向きな所がどうしても共感できなくて(ーー;)
私はこういう所、前向きであるんですが、反面、繊細な人を理解できずに傷つけてしまいそうなので、気をつけなくてはと思いましたよ。
もふもふさんの答えがでなくても、考えようとする姿。とっても好きですo(^▽^)o

オペラとネオンママ様へ

お疲れ様でした。
私はボランティアに興味はあるものの、やっぱり家庭の事を考えたり、自分の目の事を考えると結局参加できませんでした。
岩手にボランティアに行かれた方、沢山いますよね。すごい事だと思います。
確かに3年経った今、被災者の方が何を求めているかをしっかり把握しないといけませんね。
テレビで、原発の放射能汚染区域に住んでいた方は、家を追い出され、別の場所に住み、賠償金で生活をしているが、そんな物よりも家に帰りたい、仕事がしたいのですと伝えている姿がとても頭に残りました。
小さな事でもひとりひとりが協力すれば大きな力になるかもしれませんね。

カミさん様へ

こんにちは(^-^)

そうなんです。昔は思っていても言わなかった、もしくは友達と話題にしていた事が、今では簡単にTwitter等でつぶやけるようになりました。
手軽すぎる反面、あまり考えずに簡単につぶやいている気もします。
それがきっと本名でつぶやくのだったら、言わないひどい言葉も沢山見かけます。
どうせつぶやくなら、もっと楽しい事をつばやけばいいのに、とも思います。
ただ、ニュースで見ましたが、とても心がほわっとなるようなつぶやきが広がっていき、それが色々と世の中を動かす事になったりメリットもあるので、要は使う側の問題なのでしょうね。

手を握るなんてそんな~(//∇//)照れちゃいます。
こうやって、私は温かいコメントを残してくださる方々と付き合えるのも、ネットなんですよね。
忘れないように、しないと、と思います(*゚▽゚*)

3/13に鍵コメを下さった方へ

コメントをありがとうございます。
直接お返事しに行きますね(^-^)

なっちゃん様へ

私もですよ。東京の方はこちらよりもっと怖い地震を経験されてますが、こちらは本当、まったくテレビの中の出来事のようでした。
あんなに恐ろしい事がおきても、実際には目にしていないので、どんなに辛いだそうとは思っても、本当の意味での被災者の方の気持ちを理解する事はできないんですよね。
なので小さな事でもできることを探そうとは思います。

ゴーストライターのこと。
この事件がおきるまであの方を私は知らなかったのですが、こういってはなんですが、あの杖は何なんだ!という感じです。記者会見ではシャキシャキ歩いているので驚きました。
杖=可哀想な人。
だというイメージで杖をついていたのなら、それはまったくの勘違いです。
杖も白杖も、必要な物なのにね。
でも、なっちゃんみたいに知ってそれを前向きに捉えてくれる方が沢山いるので、それはとても喜ばしいことなんだろうな、と思います。
知らなくて当たり前ですもんね。私も自分に障がいがなかったら、まったく知らなかった世界です。
私もなっちゃんを見習って、自分の事を発信するだけでなく、自らも色々な事を学ばなくては、と思いましたよ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://usausawa.blog.fc2.com/tb.php/452-07533f19

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

さわさわっ

Author:さわさわっ
動物大好き!な主婦です(^v^)
ブサ可愛うさぎなっちゅについてや毎日の出来事、ついでに私の眼の障害、[網膜色素変性症]についても書いてます。見て笑って、ホッとするブログを目指しております☆最近、息子のADHDについても書き始めました。

解析タグ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

初めまして (1)
家族紹介 (1)
網膜色素変性症 (22)
その他のペット (16)
盲導犬ボランティア活動 (23)
未分類 (369)
母のオトボケといい間違い (37)
4コマ漫画風 (21)
家族のトボけた会話 (20)
ADHD(注意欠陥多動性障害)の息子について (12)
母大画伯の絵 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する(「うさうさわっ」のみリンクフリーです。申請はいらないですよ✩)

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

うさぎ年齢判定

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキングに参加中✩

面白かったよ~という方は、ポチっと✩として頂けると嬉しいです(^_-)-☆

FC2Blog Ranking

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。