FC2ブログ

うさうさわっ

うさぎの”なっちゅ”と家族のおもろ~会話。それとたまに私の眼の障がい”網膜色素変性症”についてと息子のADHDについても書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視野検査と防災センター

気づけばまたあっという間に日は過ぎて...
あらあら、皆様、お久しぶりでごさいます。
竜宮城に行っていた浦島太郎の気持ちでございます。

久々にパソコンを開けて履歴を見て、土下座したい気持ちでございます(←このキャラでどこまでつづくのかしら~)。

おまけにずっとチェックし忘れてた拍手コメントに嬉しいお言葉を書いて下さっていたうぃっちー様、お礼が遅くなりました。
1年も読み逃げ(笑)して頂いてたなんて。
そんな方がいたことに感謝感激です~*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ありがとうございます。
もちろんブロ友の皆さんも。

「ありがとう~♪」

これからますます更新空きそうですので(←おい)、たま~にゆっくり来て下さいね♪

さてさて。

昨日は久しぶりの視野検査に行ってきました。

結果視野は両眼10度。変わってません。
10度とは、大体普通の人の見える範囲の5%ぐらいと考えてください。
つまり真ん中だけは見えるのが私の視野なのです。

↓この方は広い(ほぼ360度見えるらしい)


人と目も合うし、見た目は普通。
もちろんスマホも使えます。
でも白杖無いと、人混みは怖くて歩けません。ぶつかられるので。

暗いのも見えにくく、白杖無いと怖くて歩けません。

太陽が眩しく感じるので、白杖ないと...以下同文。

最近出てきた症状は太陽が眩しい、暗い色の見分けがつかない、老眼(これは関係ないか?)、ボケた行動をする(←これも関係ない)。
これが私の障害、網膜色素変性症です。
全国でわかっているだけで3万人程の患者がいるそうです。

少しずつ見える範囲が狭まっていく難病指定されている障がいですが、明るく強くまっすぐに(多分)生きてます。


そんな訳(?)で白杖を使う人には全盲の方だけでなく、ロービジョン(視野狭窄、弱視など)の方もいることを知って頂けると嬉しいです♪


話は変わりますが。


先週、京都市市民防災センターに行ってきました。

バスツアーだったので、限られたいくつかしか体験できませんでしたが、すごく行って良かったです!

まず風速32m体験。
ゴーグルを着けて棒に捕まっても吹き飛ばされそうでした。

耳は風の音で痛いわ、顔にゴーグルはめり込んで痛いわ。

髪の毛はスーパーサイヤ人状態。
ガラス張りなので、人が体験してる姿はメチャメチャ笑えました。

はい、笑い事ではないですよね。
言わゆる暴風警報は大体21m以上で出るので、32mは、まさに台風が直撃している時の状態。
ニュースでよく見る転倒してしまうという話はよくわかりました。
飛んでくる物ももちろん凶器になります。


次に地下街への水害を4D体験し、その後足元数十センチの水でドアがどれくらい重くなるかの体験をしました。

私はか弱い(?)ので20センチでもかなり大変で、30センチはもう開けられませんでした。


それと煙の中、薄暗い廊下をハンカチを口に当てながら誘導灯に従い、非常口を探し当てる体験。

私は暗い所が見えないので、助けてもらいながら姿勢を低くして逃げましたが、何も見えずに炎(偽物)の近くに行ってしまいました。

現実ならアウトです。

壁に手を尽きながら這う事を教えてもらいました。

有毒な煙は、1呼吸で喉が閉まり、苦しいので更に吸おうとし、3~4呼吸で意識を失い倒れてしまうのだそうです。


最後に震度7の部屋体験。
テーブルの下に潜るので精一杯。
テーブルの脚に頭をぶつけそうでした。
実際に地震が起こったらきっと何もできないと思いました。

今回、色々な体験をすることで実際に起きた時に少しは冷静になれそうな気がしました。

単純な私は家に帰って非常袋を点検して用意し直しましたよ。

皆さんも点検してみて下さいね。
ちなみに飲料水は一人一日2リットルは必要とのこと。
家族分、それも一週間分。
流石に無理なので、6本くらいは常に用意しておこうと思います。

京都市市民防災センター、かなりためになるし、無料なのでお近くの方はぜひ行ってみて下さいね。


もうすぐハロウィンなので、昔作った衣装を着せてみました♪

ん?なっちゅ、ちょっと老けた?(笑)
スポンサーサイト

コメント

うん、近かったら行ってみたいけどねぇ~
なっちゅ~いつ見てもかわいいよぉ♪出番は少ないけどかわいいよぉ!
ブログに足が遠退いてるさわさわっさんと逆ですっかりTwitterをのぞかない日が続いているわぁ~

視野の範囲が変わっていなくて本当に良かったです。
普段からうっかり者の私なので5%の視野だったら、いつも大変なことになっていそうです。

防災センター…とても良い経験が出来ましたね。
TVなどで見たりすることはありますけど、実際に体験したのとではずいぶん気持ちが違いますよね。

9月1日にしようと思ってそのままにしておいた非常袋の点検、私もちゃんとしますね。

とても貴重な体験をされてらしたんですね。TVなどでも風速〇mとよく耳にしますが、実際にそれがどれ位のものなのかピンときませんよね。災害は起こってほしくないけれど、このような施設で疑似体験することでいざという時の対処法や備えについて学べるというのはとてもいいことですね。

以前 広島にいる時、瞬間風速60メートルってのがありましたよ。
あとから見たら 大木が根っこから倒れていました。

防災センターですか?どこだろ。
調べてみて近かったら行ってみようかな。

水はね、買える時にできるだけ買ってくるようにしているけど、
ほんとによく使いますよね。
最近災害多いから気をつけていろいろ考えておかなくちゃね。

こんばんは

防災センターは、ずっと昔に静岡にある物に行った事があります。
地震体験はホントに動けなくなりますよね。
装置から出て『怖かったぁ』と言っていたら、職員さんが『この装置は横揺れがほとんどだけど、本当の大きな地震はまず縦揺れから来る事が多いからね』とあっさりと言ってくれたんですよ。
なんか、そのほうが怖かったという思い出がありますね。
こういう体験施設は、ぜひ行ってみるべきですよね。

なっちゅちゃんのハロウィンの仮装、可愛いなぁ♥
全然キュートのままななっちゅちゃんですよ。

私も昔から眩しいのが苦手でしたが、最近は白内障のせいか、それが酷くなってきてる気がします。
それに暗いのも本当に見えづらいです。
最近は夜の運転は殆どしていません。
年のせいでこういう症状がドンドン進んで、昔やれてた事が出来なくなるというのが実体験として分かり始めました。
でも、医療現場も進歩してるから、その内IPS使った治療が可能になるかもしれないからあきらめずに行きましょう。

防災は大切だって分かってるんだけど、なかなか実行できてません。
こんな風に実際に体験すると、真剣に向き合おうって思うんでしょうね。
いい経験しましたね。

なっちゅちゃん、メイドさんみたいで可愛いわ~(*^。^*)

ぼたん母様へ

他の県にもこういう施設はあるのかな?あったらぜひ行ってみて下さいな。
なっちゅはかわいすぎるので、程々の出演回数にしないと、皆、夢中になってしまうのでたま~の出演なのですよ(笑)
Twitterはマメですんませんm(__)m
パソコンはどうも目が疲れてしまって。
かといって、スマホで見るのは小さくてしんどい。困ったもんです。
ぼたん母さんはまめに更新していてえらいなぁ(^^)/

しろくま様へ

ありがとうございます(*'ω'*)
私ももともとうっかり者なので本当に困ります。
自分で置いたのを忘れて、足をぶつけ、手をぶつけ、コップを落とし。
もう少し気を付けなくてはと思いつつ、性格なのでなかなか治りません(;^ω^)
防災センター。やっぱり体験してみると、気持ちが引き締まりました。
皆、自分にはふりかからないとどこかで思っているんですよね。
なので実際に起こった時にパニックになる。普段から少し備えておかないとですね。
忘れないうちに、非常袋の中身をそろえましたよ~。

らびったー様へ

ら、らびったーさんがボケをかましてない!( ゚Д゚)
真面目モードだ!
・・・失礼しました。
あの施設はとても良いと思います。うちのお子さんたちはもう大きいけれど、体験しておくのは良いと思うので、連れていきたいなぁと思います。多分来ないけど(笑)

ゆーしゃん様へ

風速60m!!( ゚Д゚)
びっくりです。どんな状態なんでしょうね。きっと怖くて外には出られませんね。
多分、ゆーしゃんさんの家からはそう遠くないですよね?
新しいし、しかも無料!(←しつこい)(笑)
私ももっとほかの体験もしてみたかったですよ。
水はうちはあまりおいてなかったので、焦って買いました。
置き場所がちょっと困るけど、いざという時のための準備はやっぱり必要ですよね。
お風呂も溜めておくとトイレに使えるそうです('ω')ノ

カミさん様へ

地震体験、私は初めてだったので、予想以上の怖さでした。
あんな状態で動くなんて絶対無理だと思いました。
書くのを忘れてましたが、私もセンターの方に同じように「これは横揺れだけど、縦揺れも実際はありますからね」と言われました。
いざという時に少しは冷静になれるように、体験しておくって大事ですよね。
なっちゅが家族になった頃、はりきっていくつか衣装を作ったのですが、当時の写真と比べると面長になったような(笑)
でも確かに可愛いなっちゅのままなのですよね♪(*'ω'*)←親ばか

もふもふミッフィー様へ

白内障は見えづらいですよね。私も時々視界が白っぽい時があるけど、曇りの日なんか、もやってしまって怖いです。
運転は怖いですよね。確かに見えづらいなら乗らないのが一番かも。悲しいけれど。
年のせいといえば、私はやっぱり老眼が一番つらいです。
大好きな事が目を使うことばかりなので、見えないわ、疲れるわ、パソコンからすっかり遠ざかったしまいました。やっぱり眼って大事だなと今更思います。
防災センターは本当に行ってよかったです。
やっぱり頭のどこかで、防災袋はいつか用意すればいいや、と思っていたので。
いつかではなく、いつ起きるかわからないのだからすぐに用意しておかないとって反省しましたよ。
なっちゅが家族になった頃ははりきって衣装を作っていたのに、それも針に糸を通すのが面倒だし、手元がすっかり見えづらくなったのでやらなくなってしまいました。
本当、いつかIPS細胞の治療が一般的に開始するといいですよね(*'ω'*)

さわさわっさん、こんばんわ!

視野検査の結果、変わらない事で一安心ですね^^
IPS細胞の経過もいい方向に進むと、案外早く広く一般的になるかもしれません♪
なっちゅちゃんのハロウィン衣装も、毎年恒例になってきましたね〜^^
マフマフもご健在で(*´∀`*)
お元気そうで何よりです♪

お世話係様へ

ありがとうございます( ;∀;)
このままあまり視野狭窄が進まないといいなと思います。
治療法もいつか確立するんじゃないかと呑気に待つことにしていますよ♪
なっちゅのハロウィン衣装、新しく作る気がぜ~んぜん起きないので、来年もこれで(笑)
次は恒例のサンタ衣装ですよ、多分(*'ω'*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://usausawa.blog.fc2.com/tb.php/491-6ebe744c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

さわさわっ

Author:さわさわっ
動物大好き!な主婦です(^v^)
ブサ可愛うさぎなっちゅについてや毎日の出来事、ついでに私の眼の障害、[網膜色素変性症]についても書いてます。見て笑って、ホッとするブログを目指しております☆最近、息子のADHDについても書き始めました。

解析タグ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

初めまして (1)
家族紹介 (1)
網膜色素変性症 (22)
その他のペット (16)
盲導犬ボランティア活動 (23)
未分類 (369)
母のオトボケといい間違い (37)
4コマ漫画風 (21)
家族のトボけた会話 (20)
ADHD(注意欠陥多動性障害)の息子について (12)
母大画伯の絵 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する(「うさうさわっ」のみリンクフリーです。申請はいらないですよ✩)

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

うさぎ年齢判定

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキングに参加中✩

面白かったよ~という方は、ポチっと✩として頂けると嬉しいです(^_-)-☆

FC2Blog Ranking

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。